360 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/30(土) 18:46:06.09 ID:wx9r4Bfc0
私が中学の時

私のおじいちゃんの大腸癌が発覚して、
私は直前まで知らなかったんだけど、その時にはもう手遅れだった

当然おじいちゃんは一時帰宅が許可された時意外は
病院で亡くなるまでを過ごしていたんだけど、
おじいちゃんの家で飼ってた猫(わりと年配猫)が、
おじいちゃんが病院に戻る時とか、すっごく鳴いてて、
その猫は警戒心の強い猫であんまり人になつかなかったんだけど、
おじいちゃんにだけはなついてたから、
「病院に戻るのが寂しいんだねー」
なんて皆で言ってたんだ


361 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/30(土) 18:48:57.04 ID:wx9r4Bfc0
つづき

不思議なのはここからで、
末期の大腸癌の人を見たことあるひとは知ってると思うけど、
大腸癌になると、腹水が溜まっておなかが膨れちゃうんだ
だからおなかにチューブを繋いでそれを少しずつ抜くんだけど
おじいちゃんにちょうどその症状が出始めた時、
家に居た猫のおなかもぷっくり膨らんじゃって
おなかにその時何が溜まってたのかはよくわからない
おじいちゃんのことで家の中がばたばたしてたし、
猫が全然苦しむ様子もなかったから、病院には連れて行かなかった
その症状はおじいちゃんが病院で亡くなるまで続いた


362 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/30(土) 18:51:11.86 ID:wx9r4Bfc0
更につづき

おじいちゃんが亡くなると、
嘘みたいに猫のおなかは引っ込んじゃって、
それから半月くらいのうちにみるみる弱って死んじゃった
未だに「なんだったんだろうねー」と家族の中で話になる
私の頭にはエンパシーという言葉が浮かんだよ

その後一ヶ月くらいしてから、
おばあちゃんがコタツでうとうとしてると、
おじいちゃんがその猫と一緒に枕元(?)に立ってるって
夢をみたそうです

天国でも一緒に仲良くいてくれたらいいなぁ
と心から思います

長くてごめんね







  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる