346 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 23:02:13 ID:115DEVvN
小学生の時、父の本を勝手に読んでたら、若い女性の写真が出てきた。
馬鹿な私はそれを母に見せて「お母さん、この人誰?」と聞いた。

その日、父が帰宅するなり母が「ちょっと貴方!この女誰よ!」と修羅場に。
あわわわ……と遠巻きに見てたら、父は「いやっあのっ」とうろたえた後、意を決したように

「それ、学生時代の俺……」

父が結婚したのは四十前半で、既に禿げてメタボっており、
母は若き父(フサフサ、細身)の姿を知らなかったらしい。
飲み会の余興だとかで女装した父は、私の知る父とは似ても似つかぬ姿だった。
母も最初信用しなかったが、冷静に見たら面影がある、という事で疑いは晴れた。
しかし、疑いが晴れた後
「あらやだフサフサ!腹出て無い!」
と心底感心した様子の母を見て、「ダイエットしようかな……」とヘコんでいた様は
今思い出すと萌える。







  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる