816 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/02/23(金) 10:43:56 ID:vWbVxKzf
受験のため一人で飛行場に向かっていた時(上京のために)
雪のために飛行機が欠航になった
飛行場はド田舎、近くにJRもなくひとまずタクシー乗り場へ
最寄のJRまでは8千円近くかかるっていうし長蛇の列
もう心細くてアワアワしてた

するとタクシー乗り場の人が
「この受験生を誰かJRまで乗せてあげて下さい」と…
怪しげな中年オヤジが「いいよ」と言ってくれた
当時女子高生の私はちょっとおびえてしまった
すると「おじさん後ろだと酔っちゃうから」と助手席へ
JRにつくと「おじさんお金持ちだから気にしないで」と
さっさと消えてしまった

新幹線に乗り継ぎなんとか都会へ
しかし最寄の地下鉄がわからず、当時は携帯もなくウロウロ
すると同じ飛行機に乗る予定だった別のおじさんが
「どこまで行くの?」と乗り継ぎ駅他を教えてくれて
さらに切符まで買ってくれた
一緒に地下鉄に乗って、先に下りていった

「受験がんばってね」と二人の見知らぬおじさん
おかげで合格して今日の私がいます
本当にどうもありがとう







  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる