602 名前:おさかなくわえた名無しさん[s] 投稿日:01/10/16(火) 16:26 ID:2HgvvJlh
家の父親は、早くに両親をなくして、親戚の世話になって育った。
それでだかどうだか、子供への接し方がわからないみたいで、
小さいときは、何も話さない怖い人だと思ってた。

小学校に入学する年、学用品やらを、
母がひとそろえして買ってかえって来た日の夜、
父親が筆記用具をもってきて、ひとつひとつ、私の名前を
書いてくれた。
父は、何も言わなかったけど、
私も黙って、隣で見てただけだったけど、
うれしかった。すごく鮮明に覚えている。
おとうさん どうもありがとう。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる