ほんわかMkⅡ


リスト調整中です。。。
 □2ちゃんねるまとめ
 □動画・あんてな・記事紹介


ヘッドライン

珍しく遠い所から中学、高校の時の友達が一人で来た。

81 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:05/01/30(日) 03:50:41 ID:Qz2ZNU8J0 [1/2]

もう結構前のことだけど。
大学三年から四年にあがる時の春休みの時。
珍しく遠い所から中学、高校の時の友達が一人で来た。
高校の時同じ部の奴で、そいつも含めて年末に地元帰ると同じ部の奴ら皆で飲み会をしたりしてた。
何でも高校の時全国に散らばった同じ部だった奴らの所を旅行して回ってるとの事。
こいつ体育会系の部に入ったから、そんな暇あるんかな、ってその時はちょっと不思議に思っただけだった。
その日は二人で飲んで色々話した。
高校のときの恋愛話・部活の話・噂話とか自分の大学の面白い話をしたように思う。
そして話が一段落した所でそいつは言った。
正確な台詞は覚えてない。ただちょっとあきらめが混じったような笑った顔だったのは覚えてる。
まあ要約するとこうだった。
近いうちに俺は死ぬ。
何言ってんだとそれまでのノリなら返してたんだろうけど、その時は何も反応できなかったように思う。
不治の病って奴だったらしい。詳しくは聞けなかった。
月並みだけど漫画の中だけだと思ってた。
その後あいつが話してたことは結構憶えてる。
今大学でやってる部活の話。三年間結構頑張ってやってきたともりのに、ここで終わりか。悔しいな。
今まで一緒に頑張ってきてた同級生に悪いなぁ。とか。
同じ部だった好きな娘の話。高校の時から仲良くしてたけど結局どうにもならなかったな。今から告白してみるか。とか。

続きを読む

猫と共存してたなぁ…。

202 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 02:53:22
ところで…
良く行った飲屋さんだけど、制帽を仰向けに置いとくと何時の間にか
その中で"C"の字になって寝てるw。

たまにカウンターにひょいと上がったりする。
あらら…人間の看板娘は「駄目でしょっ!」…。
嫌う人は嫌うだろうが、常連はそこが猫御殿って知ってるから
「いいよ、いいよ(´∀`) 」。
しかも酔うほどに、その猫を相手に「なぁ、そうだろ?…(ノД`)」なんて
愚痴ってる奴まで現われるw。

そういや猫が扉の前に座れば、お客は慣れたもんで
席を立って扉を開けてお手伝い。外出してても
何故か人の看板娘は「あ、帰ってきた!」ってわかる。
もちろんお客はまた扉を開けてお出迎えw。
猫と共存してたなぁ…。  昔話のうえ長文スマン。


ず~っと柴犬を買いたいと思ってる私。

244 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:04/08/01 22:22
ず~っと柴犬を買いたいと思ってる私。
ペットショップで犬を見てて
「私、犬飼ったら犬が可愛すぎて、○○クン(←彼氏)とはもう会えなくなっちゃうかもな~」
って冗談で言ったらすっごく悲しい顔して見つめてきた。。。
彼氏、犬顔だしうるうる目だから萌え死んだ(´д`)


遮断機が下り始めたのに線路内に入り込んじゃった人がいた。

505 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/01/30(火) 00:44:29 ID:FyhW50l7
朝の通勤時間帯の踏切で、遮断機が下り始めたのに線路内に入り込んじゃった人がいた。
いや、鳴る直前から渡り始めてたのかな? 普通そういう人たちは
ダッシュで渡りきるのだが、取り残されるような格好になった人の手には白い杖。
警報機の音には気づいているようだが、よけいに足が止まっちゃってる。

急げとか戻れとか言うべきかと慌ててたら、手前で待ってた集団の中から
大学生か新卒くらいの女の子が遮断機くぐって駆け寄った。
「まだ電車ぜんぜん見えませんから!大丈夫ですから!回れ右して戻る方が早いですから!」って
カンカン鳴ってる警報機に対抗するみたいに大声で、白い杖の人の肘つかんで向き変えさせて、
何度も「まだ大丈夫!電車来てませんから!」って言いながら歩かせて、
「はい、腰のあたり、手伸ばしたらそこに踏切の棒が来てます。
はい、持ち上げてーくぐってー!」って踏切の外に連れだし成功。

すぐに電車が通過して遮断機が上がって、動き出した人の集団にまぎれちゃったけど、
踏切渡ったところでもう一度見かけたその子は
手が震えてたっぽくて、何度かにぎにぎを繰り返した後、一人ガッツポーズしてたようでした。

元パイロットのじーちゃんの話

625 名前: DarkToyDealer 投稿日: 2001/06/05(火) 16:13

ここ読んでて思い出しました。
結構前のテレビだったかで、戦争末期のどさくさで、行方のわからなくなってた戦友
を探す、元パイロットのじーちゃんの話が取り上げられてた。

特攻隊の遺影を展示してある、記念館で、その戦友の遺影を見つけた刹那、
目つきが変り、背筋を伸ばし、戦友(とも)の遺影に敬礼し、一言
「ここに居られたでありますか!!」
じーちゃんの目に浮かぶ涙。

数十年を経ようと、死で隔てられようと、戦場で結ばれた二人の友情は不滅のもの
だった。

ちと涙してしまったよ。

プレゼントなにがいい?

322 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2005/09/19(月) 16:48:27 ID:Ja+9/gvLO
>>311
俺も3つになる姪(姉の子)がいるんだが、ワガママで困る。
遊んでくれと言うから、姪が座っている子ども用のイスごと持ち上げて振り回してやる。
もうおしまいだよ!と言っても「もーいっかい!もーいっかい!」と…エンドレスですよ、マッタク。

で、先日その姪が誕生日だったのさ。
そこで姉ちゃんに「○○(姪)のプレゼントなにがいい?」と訊いたら…。

姉「金。子供のために貯金してんだ。だから現金がいい」

俺「(;゚Д゚)」



…姉ちゃん嫁に行って性格変わったよ…(ノД`)

昔住んでたアパートの隣の住人が頭のおかしい40過ぎのおっさん

394 :番組の途中ですが名無しですに差し押さえられそうです:2007/01/13(土) 04:20:40 ID:Iqy3t2fW0
俺が昔住んでたアパートの隣の住人が頭のおかしい40過ぎのおっさんで、
夜中にアパートの外廊下をうめき声あげながら歩き回ったり、
早朝「アーーーーーーーーーーーー!!!!」とか部屋で叫んだり、
とにかくそのおっさんは変だった。
しまいには夜中俺の部屋の窓をいきなり開けて、
目見開いてニヤ~っと笑みを浮かべながら「フリダシに戻るぅ~~」とか叫びやがった。
俺はめちゃくちゃびびったのと同時に何故かめちゃくちゃ腹立って、
どうにかしてこのおっさんに仕返しがしたくて、
俺も頭おかしいこと言ってビビらせてやろうと思った。
そして俺は「ピーちゃんの星でラーメンむさぼりたいの~~~」みたいなことを言ってやった。
そしたらおっさん急に冷めた顔になって「お前は冬型の気圧配置だから無理」とか言ってスタスタどっかに消えた。
マジで腹立ったあれは。今思い出しても腹立つ。

ある夫婦が、ディズニーランドに来ました。

150 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:04/07/31 21:54 ID:tOGD7W60
ある夫婦が、ディズニーランドに来ました。そして、ディズニーランド内のレストランで、
お子様ランチを夫婦で注文したのです。もちろん、お子様ランチは9歳以下とメニューにも書いてある。
もちろん当然お断りする類のものです。しかし、キャストのアルバイトは、一歩踏み出して尋ねました。 
お子様ランチは誰が食べるのかを・・・
「死んだ子供の思い出に食べたくて」奥さんが答えました。
「亡くなられた子供さんに・・・」とキャストは絶句した。
「私達夫婦は子供がなかなか産まれなかったのです。
求め続けて求め続けてやっと待望の娘が生まれました。
でも、体が弱く一歳の誕生日を待たずに亡くなってしまいました。
私達夫婦は泣いてこの一年を過ごしました。
でも、いつまでも泣いて暮らしてはいけないと話し合って、
娘の一周忌の記念に、娘と来たかったディズニーランドに来たのです。
そしたらゲートのところで渡されたマップに、ここにお子様ランチがあると書いてあったので、娘との思い出に、
お子様ランチを食べようと思いました」そう言って夫婦は目をふせた。
 キャストのアルバイトは「そうだったのですか。
では、どうぞ召し上がってください」と自己責任で即座に応えたのです。
そして「ご家族の皆様どうぞこちらのほうに」と大人のイスを一つ外し、
子供用のイスを用意した。しばらくして運ばれてきたのは三人分のお子様ランチ。
そしてこのキャストは「ご家族で、ごゆっくりお楽しみ下さい」と笑顔で立ち去りました。

「教科書読め」

7 名前:名前なカッター(ノ∀`)[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 21:54:58 ID:7XBZnpSA
「教科書読め」

「はい…最近家の姉が色づいてきました」

「!? …その字は姉じゃない柿だ」

俺、死ぬ前に小学生の頃を、一日でいいから、またやってみたい

800 :公共放送名無しさん:2006/12/23(土) 04:07:01.65 ID:m/CaaQ/5
俺、死ぬ前に小学生の頃を、一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ
空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり~」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…そして、死にたい

近所のパチ屋でなんだけどさ、7年前くらいか。

31 名前:( ´∀`)ノ7777さん メェル:sage 投稿日:04/04/12 20:24 ID:xs6okTGd
近所のパチ屋でなんだけどさ、7年前くらいか。
10年以上の常連のおばあちゃんが亡くなったんだな。
毎日、雨が降っても雪が降っても通ってたらしいんだが
ひとり身だったみたいで年金でパチ打ってたらしいんだけど、
羽根ものが好きだったみたいで俺もよく見たな。そのばぁちゃんがやってんのを。
んで、ばぁちゃん、ある日ぱたりと来なくなった。
あんなにパチ好きだったのに、とみんなおかしいと思った。
かなりの高齢なんでまさかと思ったらしい。
店長が家を知ってる(具合が悪くなったかなんかでおくった事があるとかだったかな)んで見にいった。
ら、案の定、死んでた。つってもお通夜の最中だったわけで。
とりあえず挨拶しようとそのまま通夜に。顔をみたらなんだか突然泣けてきたらしい。
ただの常連の客なんだけどな。なんでかわからんが店長、泣いた。
で、次の日なんだけど、俺たまたまその時そのパチ屋でモーニング(クランコのねw)
狙いで行ったから自分も目撃してるんだけど、そのばぁちゃんが好きだった羽根ものの席、
予約の札が掛かってたんだよね。
3日くらいそのままだったな。
これ、店員の友人から聞いた話なんだけどさ。なんかじんときたね。予約席はもちろんおばぁちゃんの為にね。
店長、恐い顔してんだけどなぁ。
あ、もちろん最高設定の釘めちゃ甘だったと。

天国で出してんのかなぁなんて妄想してみたり。

高1の時にじいちゃんが死んだ。

16 名前: 1/2 投稿日: 2006/11/30(木) 18:09:12 ID:aZNYGyBc
高1の時にじいちゃんが死んだ。
昔はじいちゃん大好きでじいちゃんちにいくのが楽しみだった。
優しかったし、医者だったから俺が喘息の発作起こした時は夜でも診てもらった。
でも、大きくなるうちにじいちゃんちに行く足が遠のいた。
別に嫌いになったわけじゃなくてただ億劫だった。
そのうちにじいちゃんはボケてしまい、ますます億劫だという気持ちが強くなった。
ある日父親から「じいちゃん、そろそろダメかもしれないから顔見みせとくか?」って聞かれ時、凄く後悔した。
なんでそんなことになるまで会いに行かなかったんだって思った。
学校から帰ったら行くと約束をして家を出た。
授業が終わって、部活の用意しながらHRが始まるのを待ってる時に、先生が教室に入ってきて小さな紙切れを渡された。
紙切れには「おじいさんが死んだから、すぐ帰りなさい」って書いてあった。
見たときはなんか呆然としてて、とりあえず友達に部活休むわって言いに行かなきゃなーって考えてたんだけど、友達にあって「じいちゃん死んだから今日休む」って言おうとしたら口から言葉が出てこなかった。
何度言おうとしても「じいちゃんが・・・」までしか言えないでその場で泣き崩れてしまった。
友達は支えてくれて「もういいから」って言ってくれた。


17 名前: 2/2 投稿日: 2006/11/30(木) 18:09:43 ID:aZNYGyBc
じいちゃんのうちに行くまでのことは本当になんにも覚えてない。
久しぶりに会ったじいちゃんは痩せてた。
俺の思い出の中のじいちゃんは恰幅が良かったから、自分が長い間会わなかったんだということを思い知った。
ひたすら悲しかったけど、涙は出なかった。
その日、伯父さんが挨拶をしたときにこんな話をしていた。
じいちゃんは開業医だったから、伯父さんと父は小さい時から医者の息子ってことで金持ちなんだろうって目で見られた。
実際は、じいちゃんは患者さんに金がないときは診療代の支払いを待ったりして、裕福とは言えなかった。
そんな感じでじいちゃんはとにかく人に優しくて、人に怒った所をほとんど見たことがない。
ただ一度だけ、昔家を出てそれっきりだったじいちゃんの兄弟がじいちゃんに逢に来たときに、じいちゃんは「お前は誰だ!帰れ!」と怒鳴った。
あれだけ優しかった人が怒鳴ったのは、ずっと逢いに来ないでいた人間がのうのうと逢いに来たからだと。
そんな人だったから今夜、この中の誰かにも今日怒鳴りに行くかもしれない、と。
俺は怒鳴りに来てほしかった。どんなに怒られてもいいからじいちゃんに逢いたかった。
そして長い間逢いに行かなかったことを謝りたかった。
葬儀はやらずに、母校に献体に出して、骨は海に撒いてくれっていうのが遺言だったからじいちゃんの顔見たのはその日が最後だ。

ばーちゃんがじいちゃんは俺と一緒に自分の故郷へ旅行に行ったことを喜んでたって言ってくれた。
じいちゃん、俺もじいちゃんとの旅行楽しかったよ。それと、ごめんね。

凹んでて、元気なかった。 彼も仕事で忙しくて元気なかった。

285 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:04/04/01 05:08
凹んでて、元気なかった。
彼も仕事で忙しくて元気なかった。
寝る前電話してて、お互いぜっ不調だなーって思って。
「日曜日は好きなこと思いっきりやろーね。それまでガンバロ!」
って、半分寝ている彼氏に、自分に言い聞かせるつもりで言ったら。
凄く眠くて疲れてる声で。
「ありがとな」
って言われた。
なんか自分のことで一杯一杯で、あたしぜんぜん優しくしてないのに。
彼の一言で、それに気付いた。
涙が出たからさっさと電話切っちゃった。

思えば…昨日も凹んでたら、散歩に誘われて。
ついていくと桜が咲いてた。
「元気ないから、一緒に見ようとおもったんだよ」
って…。
なんか、…大事にしようと思った。
明日は、唐揚げでも作って行ってあげようかなぁ~。

おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
リンク集追加
作業が遅いのでしばしお待ちください。

ブログ名変更しました。
ほんわか2ちゃんねる

ほんわかMkⅡ
です。
気が向いたらで結構ですのでリンク・ブックマークなど変更をお願いいたします。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
スポンサードリンク
バナー
感謝!
追加中です。
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング アクセスランキング

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ